2009年08月12日

歯周病とインプラント

こんにちは。
夏休みぃ、満喫中です。
でもでも、
いまいちの天気のせいでまだ海には行けてませんたらーっ(汗)
先週はやっと友達と水着を買いに行きました。
でもでも、
もう売れ残り状態らしく、
水着もイマイチのしかなかったけど、クスン。

というわけで、
今日も家でくすぶっているわけなんです。
歯茎のお手入れも入念に済ませました。
おかげでここ数日調子が良いです。
口の中の健康も大事なんだなぁ、と痛感する毎日です。

インプラント治療を目指して、
歯茎の健康に気を配るようになりました。
というのも、
インプラントの治療で有名な歯医者さんのサイトで、
こんな文章を発見したからなんです。

重度の歯周病のままでは、
インプラント治療は出来ません。

(ガビ〜ン、でしょう?
ま、まだ重度の歯周病って決まった訳ではないんですけども。)

歯周病を治療すれば、インプラント治療が可能となりますのでご安心下さい。
重度の歯周病で、
歯周病の治療により改善が見込めない歯は抜歯をしてから、
そこに出来た欠損部も含めて
インプラント治療を行う事になります。
インプラント治療に先立って、
抜歯をしなければならない事もあります。
信頼できる歯科医師と十分に話し合って下さい。

とのことでした。
最善の治療を受けるためにも、
日頃のお手入れは欠かせませんね。
posted by オガオガ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド