2010年04月10日

虐待発覚恐れて女児に健診受けさせなかった親

大阪府寝屋川市の話。1歳の女児が両親に虐待され死亡したとされる事件で、傷害致死容疑で逮捕された無職の父親(26)と母親(27)両容疑者は、4人の娘のうち死亡した三女(1歳)にだけ、乳幼児健康診断を受けさせていなかったことが分かった。
ほかの姉妹3人には受診させていた。
 死亡した女児(1歳)の全身には、あざやたばこの火を押し付けたような跡があった。
詳しくは現在、捜査中とのことです。
毎日のように虐待のニュースがあり悲しいです。

子供は、親の持ち物ではないのです。
愛せないなから虐待するというのことがあってはいけません。

虐待するとか、子供を殺すほど悪い親なら、子供の前にいない方が良いのではないでしょうか?
親がいなくても立派に成人している人はたくさんいます。

私の好きな詞があります。
作者は、カールギブランです。

うら覚えですが、小学生の時に知った詞を今でも覚えています。
悩んだら 病院でもどこでもいいので相談してみて下さい。


あなたの子どもはあなたの子どもではない。
彼らは、人生の希望そのものの息子であり娘である。
彼らは、あなたを通じてくるが、あなたからくるのではない。
彼らは、あなたとともにいるが、あなたにのものではない。
  
あなたは、彼らのようになろうとしてもいいが、
彼らをあなたのようにしようとしてはいけない。
なぜなら子どもは自分の考えをもっているからです。


歯科医院や病院、健康診断に行かせてあげてください。
愛してください。
所有しないで下さい。

あなたの子供は、あなたのものでは ないのです。
posted by オガオガ at 14:01| Comment(0) | 歯科医院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。