2010年11月06日

歯科医院で可能な治療の中で保険が適用できないものはどれ

今日は「歯科医院で可能な治療の中で保険が適用できないものはどれか?」という質問にお答えいたします。
保険が適用されない治療は、色々な言葉で表現されます。例えば、保険外治療、保険外診療、自費治療、自費診療、自由診療などです。
これらは、全て同じ意味です。

保険診療は、基本的に日本の最低水準の医療をいいます。
これは、日本政府が決めた制度です。医療技術、医療水準と関係なく、「最低限の医療を政府が保証する」という考えのもとに成り立っています。

ですから、保険証を持たない生活保護の方と同じ治療内容です。この日本の制度を平等というか?不平等というか?考え方は様々ですが、「最低限の歯科治療」でなくて「自分に適した歯科治療」を受けたい場合には、保険外治療になるわけです。

アクロスモール歯科クリニックでは、保険も自費もできますのでおすすめです。
posted by オガオガ at 15:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。