2011年02月07日

水戸市民の好きな常陸牛

雷雷地域ネタと食べ物の話です。

水戸市に人が、岡山県の人に水戸市民って納豆ばっかり食べているの?と聞かれたそうです。水戸といえば、水戸納豆と水戸黄門しか思いつかないそうです。

水戸の職場の忘年会や新年会では、たまにいいものを食べようというときには、「常陸牛を食べよう」ということになります。

常陸牛とは、神戸牛や松坂牛と同じ黒毛和牛という牛の肉です。茨城県で育って、厳しい基準に合格したら常陸牛になれます。


お金持ちやお医者さん、弁護士さんなどは、頻繁に食べているのかもしれませんが、たまに食べるからおいしいということもありますよね。

水戸といえば、水戸の梅も有名ですが、水戸の梅の花が有名なのであって、水戸市の食通は、水戸の梅干をあまり食べません、
水戸の梅干は、小粒で肉が薄いおにぎり用の梅干です。
食通は、紀州の梅干しを食べていますよ。納豆は、有名ですけど、ブランドは水戸であっても工場が水戸にないケースもあるようです。別に工場はどこでもいいのですが・・・。

どうせ、水戸納豆に使う大豆は、水戸産ではないですし・・・。

まあ、産地にこだわらずにおいしいものを食べましょうというお話でした。










泥棒 水戸市 泥棒 窃盗 詐欺 詐欺師 裏切り 裁判 慰謝料 給料返還
posted by オガオガ at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。