2011年03月13日

東日本大震災

今回の東日本大地震に付随した原子力発電所での事故が注目されています。

現時点で、東北電力の女川原発のモニタリングテストで通常の400倍の放射能が検出されました。しかし、女川原子力発電所では、事故は起こっていないそうです。

この数値は、福島県の福島第一原子力発電所から風に乗って、100km以上移動したといわれている。

政府は、福島第一原子力発電所から半径20kmの住民にのみ避難をさせたが、たった20km動かしても被ばくは免れないこと。20km以上の住民も被爆していることが考えられるということが言えます。

情報がないと不安ですし、政府は正確な情報を隠さずに出してほしいと思います。

今回の東日本大震災での死亡・行方不明者の数は、2万人を超えるでしょう。
私も人的、物的被害を受け、仕事もだめになりましたが。家族も含めて命は助かりました。

亡くなった方には、ご冥福をお祈りいたします。

そして、混乱の中でも働き、事態収拾に努めている自衛隊員などの公務員の皆様、民間の会社員の皆様、ご苦労様です。感謝いたします。
posted by オガオガ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド