2011年05月01日

内原ジャスコ 映画

今日は、内原ジャスコの映画館、TOHOシネマズ水戸内原に映画を見に行きます。

18:10からのSP THE MOTION PICTURE 革命篇です。
ファーストデイということで、1000円で指定席で見れます。内ジャスのフードコートでマクドナルドハンバーガーを買って、映画館に入場しようと思います。

「SP」は、岡田准一さん、堤真一さん、真木よう子さん主演の警視庁警護課のドラマです。

警視庁警護課第四係のメンバーたちが、通常任務をこなしていた頃に事件が進展していくらしい。
井上は尾形への不信感を募らせ、悩んでいた…。かたや、伊達(与党幹事長)やキャリア官僚らと接触の陰があやしくにおう尾形の動きを探り、調査を進める。
今回は、謎のテロリストグループが出てきたりと、スリルのある展開らしいです。

「らしい」というのは、まだ見ていないから(笑)

しかし、ファーストデイが1000円とは、聞いたことがありますが、たまたまゴールデンウィークに映画に行こうとネットでチケットを取ったら、この日が割引の日でした。


ゴールデンウィークの稼ぎ時に割引をしては、TOHOシネマにとってはもったいない気もしますが、私にとってはうれしいことです。


内ジャスのサイトから映画のチケットを買いました。クレジットカードが必要ですが、前もって好きな時間や座席も指定でき、チケットを買うのに並ばなくてもよいうのです。

しかも、当日並んでチケットを買おうとすると、9:00〜からしか買えませんが、ネットを使えば0:00から買えるので、デートの予定も立てやすいですね。

このゴールデンウィークは、4日くらいに大洗アクアワールドに行こうと思います。大洗町も津波の被害に会いましたが、私たちが大洗の観光でお金を使うことが復興に役立つのだと思います。out0451.jpg大洗アウトレットに寄り道して帰る予定です。



posted by オガオガ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 内原ジャスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド