2009年07月13日

インプラントしたい

色々サイトみてみて、やっぱり歯医者さんで歯を治すのなら
インプラントが一番なんじゃないかな?ぴかぴか(新しい)

なぜかってやっぱり

一番元々の歯に近いってこと

これが一番なんじゃないかと。
美しさも、他の歯に負担がかからないとか理由は
いっぱいあるとは思うんですけど、インプラントの良さは
元の歯に近いってことなんじゃないかなぁ。

まぁ、自分はまだインプラントしたことがないので
インプラントの理想の部分しか見ていないのかもしれませんが。
キレイになりたいし、今までの健康もそのままに良くなりたいっておもって調べるとやっぱり行きつくのはインプラントなんですよね。
歯医者さんを調べてもできる歯医者さんを見ていくとお勧めはそうなるんだよなぁ

自分はまだ踏み切れていないのは
やっぱりお金とか手術の怖さとか来るんだけども。
こればっかりは仕方ないのかな。
怖いものは怖いもん。お金ないもんもうやだ〜(悲しい顔)
お金はどうにか貯めていけばいつか何とかなるとして、
あとはやっぱり、インプラントを成功した人の話をじかに聞きたいかなぁ。
怖さを乗り越えてインプラントするって決めた人の話って重要だよね。
3か月とかかけてインプラントにするわけだから色々苦労もあると思うんですよ。
歯医者さんの言葉、実際に受けた人の言葉同じ位大事だよね。
今度誰か聞いてみよう!晴れ

posted by オガオガ at 10:00| Comment(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

インプラントの安全性

とはいうものの、インプラントはお口の中の手術・・・
手術というと、骨を削って金属のスクリューを打ち込んで・・・実際の工程を思い浮かべると恐怖心はつのるばかりでも安全性について、よくよく調べてみると、
ちまたでよく知られるブリッジや入れ歯こそ、害があるらしいんです。


インプラントの気になる手術中の痛みですが、
1〜2本のごくごく簡単な手術の場合には、
歯を抜くことよりも刺激は少ないので、通常のハグキ
麻酔のみで充分だし、痛みが想定される場合は、
事前に無痛鎮静の処置をしてくれるそうです。


5年ほど前までは治療が完了するまで下あごでは3か月、
上あごでは6か月かかっていたのが、今ではインプラント
を埋めたその日から噛めるようになるらしい。
最近の医学の進歩は素晴らしいですよね〜グッド(上向き矢印)


インプラントについての不安もちょこっとずつ解消されてきました手(チョキ)




posted by オガオガ at 13:51| Comment(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

一生モノの価値

歯医者さんに通っていたときおもったのですが
保険が効くもの効かないものってありますよね。
歯は大事な部分なのになんで全部保険が効かないんだろう?
と思ったのですが、今はただ治すだけではなくて
美しさをメインに歯を治すってのもあるんですね。
確かに見た目だけ治すため…美容とかのために保険が効くのも
おかしい気もします。

でも、大学生の自分としてはお金を湯水のように使えるもの
ではないので、できるだけ低く抑えたいって思うのです。
特に今気になっているインプラントはやはり費用としてはお高い感じです。
そんなにかかるものなのか?と思ったのですけど、
内容を詳しく見てみると手術も伴うので妥当かと思いました。

ただ、高いものだけにはお金をかけたくはないので
本当にやるだけの価値があるのか一番気になる体験談の部分を探してみました。


茨城県インプラント治療情報ネット

↑ここの体験談を見て思ったのですが、歯はやっぱり一生モノだなぁ…と。
どれくらいの価値があるかは人それぞれなのですが
足腰と同じで健康の基盤になる歯は大事にしないと…!

健康はお金で買えない価値があるなぁと思いました。




posted by オガオガ at 10:00| Comment(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

将来の不安

まだ大学2年生なので本格的な就職活動は来年なのですが
今年の不況もあり皆就職に対しては不安があります。
一つ上の先輩などはこの不況に一番影響される年なので
動いていてもなかなか難しいみたいです。
小さい頃はバブル崩壊とかあったみたいだけど、
あんまり実感が今までなかったのですがいざ自分に関係あること
がわかるとどうにかならないかな?なんて思います。
親の就職の頃を聞いても好況の時代だったので
参考にならないというか…。
今は大変らしいということが先輩の話やニュースで沢山聞こえます。
mixiかなにかで見たニュースでは60社位のエントリーで
内定ひとつとか…今年の先輩たちはもっとエントリーしないと大変ってことですよね。

海外…見たニュースだとアメリカかな?
ではやはり就職・再就職が大変らしく美容整形含めて
自分をよく見せる部分にお金をかける傾向が強まっているとか。

やっぱり面接には印象もありますものね。
私はこの歯のおかげで印象はマイナスになることはあっても
プラスになることは無いんじゃないかと思っています。

芸人さんなら顔も個性でプラスアルファになるかもですが…

自分の自信の持てない部分をどうにかしなきゃ!と思います。
歯医者さん…行かないとなぁ…

posted by オガオガ at 10:11| Comment(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

インプラントって知ってますか?

調べてみてわかってきたのですが、
歯の治療といっても、
最近はいろいろな方法があるのですね。

悪い歯は抜いて、
差し歯にするんだとばかり思っていましたが、
差し歯にもいろいろあるみたいです。

例えば、
差し歯を固定するための留め具。
これも、プラスチックや金属など種類があるそうです。

それから差し歯ではなくて、
インプラントという方法があるそうです。
差し歯の場合、
留め具をつけるために周囲の歯を削ったりして、
健康な歯を痛めてしまうことがあるそうですが、

このインプラントという方法なら、
歯の抜けた部分に直接埋め込むので、
そういった心配がないそうです。
見た目も自分の歯と区別がつかないそうです。

なんだか良さそうな治療法ですよね。

茨城の歯医者さんのやっているサイトに、
詳しく説明してありました。

同じ北関東の人間として、
信頼できそうな気がしています。
posted by オガオガ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

歯の悩み、聞いてくださ〜い

実は、歯で悩んでますバッド(下向き矢印)
そういう人って、わりと多いとは思いますけど、私の場合たらーっ(汗)

芸人のハリセンボンの痩せてる方、
歯の神経が死んでるって、
死神みたいだって、
それで笑いをとってる、アノ人。

私の前歯も、あれと同じような感じなんです。

お笑い芸人の人はネタにできてて、なんか昇華してる?って感じで、
いいでしょうが、私のようなパンピーにとって、
それは、ただみっともない以外の何ものでもないのです。

仲のいい友達に、早く治した方がいいよと言われ続け、
親からもアンタ早く歯医者に行きなさいと言われ、
それでも、なかなか治せないのは、
私が歯医者嫌いだからです。

歯医者には幼い頃に行って以来、1度も行ってません。
半径50m以内に近寄ったこともありません。
それ程に苦手なのです。

でもしかし、
そんな私も大学生2年になり、
広い世界を前にして、というかリアルに就職活動に励む先輩方を前にして、ちょっと焦ってきました。

こんな歯で、こんな顔では就職できないよ〜。
というか、絶対不利だよ〜。
ってことに気付いたのです。

最近、きちんとした歯の治療を受けるために、情報を集め始めました。
まずは安心できる情報を、そうすれば恐怖心を克服できると思うからです。

歯の治療にもいろいろな方法があることを知りましたので、
自分で良いと思った情報は、このサイトで紹介していきます。

それでは、どうぞヨロシク手(チョキ)
posted by オガオガ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。